『ハースストーン』偶数パラディンを攻略したい…よね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やしちです。

サムネはキューブロックを相手にしたときの私を表現。ジュリかわいい。

今回は毎年のインフルエンザ並みに大流行している偶数パラディンを攻略するにはどうすればいいのか、についてを考えていきたいと思う。

もちろんプリーストで。キューブロック使えばそれが対策としては早いんじゃなかろうか。

ここまでしんどいのはMTGの親和がリリースされても黒を使うの以来です。

偶数パラディンとは

ウィッチウッドで登場した「ゲン・グレイメイン」によりヒーローパワーのコストを1にして、毎ターン無駄なくマナを使い切ります。

パラディンの偶数カードはパワーカードが非常に多いですね。

相手のミニオンの体力を問答無用で1にする「平等」、このデッキだと必ずコスト2のミニオンを3体呼べる「動員」、味方ミニオンは事実上のバフ、敵ミニオンにはデバフの「太陽の番人タリム」などなど。

これら3枚は序章に過ぎないってくらい強いカードが多いです。

偶数にして外れるのは「神聖なる恩寵」くらいではないかと思われます。

デッキの動きとしてもどのコスト帯でも隙がなく自然な形で相手を倒すことができます。

ここが奇数にはない強みでしょう。奇数は序盤こそ猛攻が激しいのですが、序盤耐えればどうにかなります。

プリーストコントロールでは難しい

プリーストコントロールで有利が取れる!という話しをききます。

断言しますが、それはありえません。なぜなら私が試しに偶数パラディンを使ったときコンプリに当たって一度も負けなかったから。

本当にコンプリで偶数パラを相手にしたことあるのか疑問に思うくらい怪しんでいます。

そもそもコンプリでどのカードが偶パラに強いのか。

ダスクブレイカー」と「心霊絶叫」、あとは「聖なる賛歌」でしょうか。

心霊絶叫」は間に合わないことが多く、間に合っても結局相手に先手を取られます。

そもそもこのカードは対パラディンよりも、能力を持ったミニオンで展開するキューブロック、手札を使い切って盤面を取る相手に効果的で、手札を温存しつつ殴り合いができるパラディンには効果が薄い。

間に合わせにしかなってないんですね。間に合ってるのか疑問ですが。

ここでの記述でもわかるとおり、私の中でこのカードの評価は非常に低いです。

キューブロックにはこのカードがなくてもどうにかなりますからね。

ダスク→ダスク→ごまかし→心霊絶叫でようやくかな?

聖なる賛歌」はデッキの構築次第ではないでしょうか。非常にテクニカルなカードだと思われます。

ただでさえ脳筋に殴ってくる相手に対してテクニカルな動きをしてようやく、というのは割に合わないしこのカードはメイジやアグロ以外には役に立ちにくい。

というわけで性悪プリ

ダスクブレイカー」だけでいいなら性悪プリーストでいいよねって話です。

これなら「精神支配」2枚も入るのでキューブロックにはかなり有利を取れます。

挑発盛りではどうか

ストーンヒルの守護者」や「タール・クリーパー」をはじめとする挑発ミニオンでまとめてみるのはいかがか。

挑発ドルイドに通じるコンセプトですね。

一見これでいけそうな気もします。相手は序盤これらを無傷では突破できません。

しかし、ここで出てくるのが「平等」です。

このカードは先ほども説明したとおり、体力を1にしてしまいます。

相手は1コストのヒーローパワーで1/1を呼び出せます。

もし挑発盛りで対策をする場合、むやみやたらと挑発ミニオンを並べないようにしなければなりません。

でもそうすると「性悪な召喚師」が出しにくくなります。ここが非常にジレンマです。

相手に「平等」をあえて使わせて返しに性悪が打つのが最善かもしれません。

わかっている相手は使ってこないとは思いますが…。

急襲盛りではどうか

ドラゴンが入っているデッキには入るであろう「スケイルワーム」。

これだけではなく、「獰猛なスケイルハイド」も入れてしまう。

初手で「ダスクブレイカー」が引けなくても保険として急襲を入れるわけですね。

このデッキには「影の超越者」や「コバルト・スケイルベイン」といったバフカードもあるので低コストミニオンでも活躍が見込めそうです。

何より先手を相手に取らせないのは強いですね。

挑発で対策をしたときの「平等」での返しにビクつかなくてもいい、かもしれない。

確実に脳死で「平等」を打つという行為は制限させることができると思います。



まとめ

もうこれ勝ちたいなら偶数パラディン使っていくのが一番早いんじゃないかな、と思うくらい強いです。

先月末、弱みを握るために(げへへ)偶数パラディンを使いました。あの同人誌みたいに。あの同人誌みたいに。

結果、無敗でランク5からランク3まで上がれてしまいました。

でも私のように、どうにか倒せないかを考えるひねくれた(失礼)プレイヤーもいるのではないかと思います。

ランクレジェンドは二の次で、今はこれにハース脳を割いています。

デッキが形になってきたら近日中に動画も交えてお送りできればいいなと思います。

まだね、まだ2枚枠が決まらないんです。

環境はキューブロック・偶数パラ・クエストローグで回っているようですが、そこに一石を投じたいですね。

3試合連続で当たると田舎の中心で心霊絶叫したくなるよね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。