『ウォーブレ』遅れたけれどデッキを組んだ『マグナ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やしちです。

ようやく箱とゲーム内通貨でB1のパックを購入しました。

当たったカード

当たったGCはこの4枚。

希望の使徒イム」「守銭少女アリス」「亡郷の白魔剣エリカ」「次元を見守りしものボグズ(アンダーサイド)

ボグズはどうやってデッキを作ったら良いのか今は見当がつかないですし、作る予定もないので砕いて「覚醒妖姫モニー」を作りたい。

全てのGCスポイラーを見た私個人の意見としてはモニーにすごく魅力を感じるです。

イムが当たりましたし折角だからユニオンのセカンドチェンジデッキとかも作りたいけれどスーパーレアが残念な当たり方。

タオシンをよく引きました。エリカも当たりましたし必ずデッキを作りたい。

スーパーレアに関してはすでに数枚作成しているのでお見せしても仕方がないのかなって。

マグナを先ずはそろえたいので当たらなかったものを作りました。もうBITはスッカラカンです。

最初に作ったのはやっぱりマグナ

普通のワンダートラップデッキです。

同系をにらんで「アシッド・レイン」を2枚投入しました。

このカードは「守銭少女アリス」を破壊する目的で入れています。

まさか序盤にアリスを伏せる人はいないと思うので(1枠使えなくなってしまうため)中盤以降に引けたらいいな、というところ。

予想通り、対マグナで効果を発揮しました。

でもそれ以外にはどうしても腐ってしまう。そこで「移動式砲台G-DOC」を投入。

今度こそ!今度こそ表舞台に出てきて欲しい。

うっかり自分のアリスを破壊しちゃったりしてね。

ハーメルンやりおる

風来詩人ハーメルン」が地味に強かったです。

このデッキはデフォルトでトラップを伏せているので、効果を期待できます。

放っておくとどんどん大きくなる上、1回復1ダメージがいぶし銀な仕事をしました。

ロマンチック・バウンスは本当に4コストで良いのか?

事実上の確定除去。

相手のライフが回復しようとどうでもいいし、相手がライフを減らしていなければデメリットなしの除去です。

これが予想通り強かった。おかげで4コスト帯が大渋滞。

疾風の豪勇シルエラ」もコストを3踏み倒してなおかつ自身も4コスト相当のスタッツを持つため外せない。

ヘルヘイムが今まで以上に暴れそう

手札の減りが非常に激しいのですが、それを「ヘルヘイム」がサポートしてくれます。

今まで以上に減るのが早い。「感染暴走ウラシマ吾郎」の投入まで考えるレベル。

ウラシマはガーディアン持っていますし、マグナに不足しがちな防御ユニットを補う役割も期待できそうです。



まとめ

今回はB1環境になってからの第一回目ということで、簡単ですが今こういうデッキを使ってみてます、という紹介をさせてもらいました。

まだ皆さん手探り感が強いのでしょうか。私は暗中模索です。

ラピスが多いのかな?アリスのおかげでワンショットが回避できるので、以前ほど脅威を感じなくなりました。

今のラピスがマグナにワンショット決めようとすると、もしトラップが伏せてあれば相手にもプレッシャーを与えているはず。

アリスで空振りに終わるとラピスは多くの場合オーバーヒートを使って攻めているから後がなくなるんですよね。

いや~、アリスちゃんとか言えません。アリス様です。

ウォーブレのアリスは「感謝するなら金をくれ」とか言いそうですが。

最後までお読みいただきありがとうございます。

サーヴァント オブ スローンズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。