『ウォーブレ』ツイッターで公開された新カード1/21まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やしちです。

今回は1/21までにツイッター上で公開された新カードの情報についてです。

なお、こちらはvol.2になります。vol.1はこちら

裁卿皇帝ビッグブラザー

タオシンのユニットでコスト24。スタッツは0/1。GC。

対戦相手が行ったターン1つにつき、このユニットのコストは(2)減る。

ログイン:対戦相手が行った追加ターン1つにつき、追加ターンを1つ得て、「皇帝兵リトルブラザーズ」を1体出す。

追加ターンを与えることは安い代償ではないと思われます。

追加ターンを与えてもこちらも追加ターンを得られるのでターン数自体は五分ですが、そういう問題ではない。

皇帝兵リトルブラザーズ」の能力がよほど強力出ない限り難しいです。

皇帝兵リトルブラザーズ

タオシンのユニットでコスト1。スタッツは3/3。種族はナイツ。コモン

ログイン:対戦相手は追加のターンを得る

コスト1で3/3は破格です。

しかし、その代償が相手に追加ターンを与えるというもの。

すっごく難しそう。今はこれ以上何も言えねぇ。

フェイロン計画

タオシンのスペルでコスト8。レア

あなたの墓地にあるユニットをコストの大きい順に3体まで場に戻す。対戦相手は追加ターンを得る。

これは追加ターンを与えても取り戻せるだけの効果かもしれません。

タオシンは優秀なガーディアン持ちが高コスト帯にいるので、それらをピンポイントで戻せればチャンスがあります。

これはひょっとするのか?

帝国白魔道ローザ

タオシンのユニットでコスト4。スタッツは2/3。レア。

ログイン:あなたのデッキから「忠誠巨翼カーライル」1枚を手札に加える。

起動(2):あなたの手札から「忠誠巨翼カーライル」1体を場に出す。

スタッツは若干低め。

手札に持ってくる「忠誠巨翼カーライル」がどういうカードかによりますが、手札を減らさずに場にユニットを増やせる点は強いです。

今回追加されるB1はこの手のカードが多いので、戦略性だけではなくプレーヤースキルも高度になりそうで、オラワクワクすっぞ。

忠誠巨翼カーライル

タオシンのユニットでコストは7。スタッツは3/3。種族は獣。コモン。

ログイン:あなたのデッキから「カーライル・レスキュー」1枚を手札に加える。

あなたのターン中、あなたのライフがあなたのカードの効果によって変動するたび+1/+1する。

さらに「カーライル・レスキュー」までつなげることも出来る。

このユニット自身はコスト7相当の仕事をしているかといわれると難しいですが、ローザの効果で2コスト相当として出せます。

解説のひつじえんどうの発言からみるに、カーライルのログイン能力はローザの起動能力で場に出しても発動されるのかな?

カーライル・レスキュー

タオシンのスペルで1コスト。コモン。

あなたは2回復する。このターンあなたのライフが4以上変動していた場合、さらにカードを1枚引く。

忠誠巨翼カーライル」でデッキから持ってくることができるスペル。

かなり破格な能力だと思います。2回復で条件付キャントリップ。

今回追加されるタオシンはライフ変動系が多いから多くの場面でキャントリップまで持っていけるはず。やべぇよ。

タオシンにエンジン出てきたよ。

穏健策士HQ

ラピスのユニットでコスト4。スタッツは1/4。レア。

あなたのターン終了時、このユニットがフレンド状態である場合、あなたは1回復し、カードを1枚引く。

フレンド状態であれば1回復して1ドロー。

簡単な条件で半永久ドロー機関を作れてしまうのは強い。問題は4コスト。

フレンドリンクデッキは入れたいカードが多すぎる。

私もラピス組んでみたくなる。

狡賢財閥アルノー

ラピスのユニットでコスト5。スタッツは2/2。スーパーレア。

このユニットはフレンド状態にならない。

このユニットは対戦相手のスペルや能力の対象にならない。

あなたのターン中、効果によってあなたがカードを1枚以上引くたび、対戦相手はカードを1枚引き、対戦相手にそのカードのコストに等しい値のダメージを与える。

財閥だからね。フレンド状態にはなれない。仕方がないね。

このカード1枚で能力が簡潔してはおらず、どうにかして自分が効果でカードを引く方法が必要。

山の占い術」とか?「蟲拳クウ」とか?ブーストデッキでしょうか。

邪智商ジミー

ラピスのユニットでコスト3。スタッツは0/3。コモン。

ログイン:ソウルを1つ消費する。そうした場合、ソウルを1つ奪う。

あなたが相手からソウルを奪うたび、カードを1枚引く。

難しいカード。自身の能力でソウルを奪えるのでキャントップにはなる。

ただし相手にソウルがなければただのソウル損。

こちらにソウルがなければ(ソウルバースト使用後など)ソウルを奪えません。

非常に不安定。

シャーク・トレード

ラピスのスペルでコスト5。コモン。

各プレイヤーはカードを3枚引く。あなたが引いたトラップを除いたカードのコストを(1)減らし、対戦相手が引いたトラップを除いたカードのコストを(1)増やす。

コスト5も使ってお互いにドローする。

このドローのなかにコスト8のカードがあれば事実上の死に札に出来ますが、限定的すぎるな。

すぐ思いつくところではアルノーとか。ドローソースとしては使いにくそう。

覚醒妖姫モニー

マグナのユニットでコスト10。スタッツは4/5。GC。

ゲーム中にあなたが捨てたカード1枚につき、このユニットのコストは(1)減る。

このカードが手札から捨てられた場合、手札に戻す。

各プレイヤーのメモリーは、自身のターン開始時に1つしか回復しない。

あなたのターン開始時に、手札をランダムに捨てる。それが出来ない場合、このユニットを破壊する。

マグナのGCは今回も強力なカードそろい。このユニットはロックデッキが作れます。

相手がメモリーを全て使ったターンの返しにこのユニットを出せば、半ロックです。非常に条件がゆるい。

こちらはトラップで応戦すれば良い。

ワンダートラップだけではなく、通常トラップも交えて。

手札を捨てることで効果を発揮するカードも今回多く追加されていますし、マグナを使う人は2枚ともマストGCになりそうです。



まとめ

B1強すぎないか?

新カード追加の周期がウォーブレは他のDCGよりゆっくりな面、凝っているものが多い。

PRカード3枚の追加だけで新しいデッキが誕生するくらいですからね。

思うにスマホでリリースされているDCGで一番カードゲームしているのがウォーブレです。

システムも斬新ですし、デジタルならではの要素も多い。

問題はエラーの多さ。コレを機会にサーバーも強くしてほしいところ。

今週末には最後のツイッターで公表された追加カードをもう一度まとめます。

その際はぜひご覧いただければ騒いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。