『ウォーブレ』1/12放送で紹介されたB1カード『後編』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やしちです。

今回は2018年1/12、20時からの生放送で紹介されたB1のカードに関しての後編です。

なお、前編はこちら

マグナ

裸漢王マリオン

コスト6で2/4。種族はワンダーズ。レア。

あなたの手札の枚数が相手の手札よりも少ない限り、+3/+0する。

・ワンダートラップ

発動条件:対戦相手のターン中、対戦相手がカードを2枚以上引いた。

裸漢王マリオン」を場に出す。

ワンダートラップのコストは一律3コストなので、条件を満たして場に出すことが出来れば破格です。

6コストとして考えると弱め。ワンダートラップとして場に出したいカード。

彷徨の艶女キジモナカズバ

コスト2で0/2。スーパーレア。

シャドウ

ログイン:カードを1枚引き、その後手札を1枚ランダムで捨てる。

あなたがカードを1枚以上捨てるたび、「流行感染ワンスアポン」を1体場に出す。

今回期待しているカードの1枚。別ゲーム、MTGのマッドネスに似ています。

マッドネスは非常に強力な効果でした。ということは…。

1枚捨てるのがランダムというのがネックではあります。

流行感染ワンスアポン

コスト1で1/1。

あなたがカードを1枚捨てるたびに+1/+0する。

2/1くらいまでなら期待できそうなカード。

マグナらしからぬ動きが出来そうでワクワクすっぞ。

疾風の豪勇シルエラ

コスト4で3/4。スーパーレア。

ログイン:ターン終了時まで次に使用するワンダートラップのコストを0にする。

ワンダートラップデッキには必ず入るカード。

単純に3コスト踏み倒せるのは強い。スタッツも良いです。

風来詩人ハーメルン

コスト5で4/4。スーパーレア。

あなたのターン終了時、あなたの場にトラップカードが設置されている場合、あなたは1回復し+0/+1する。

対戦相手のターン終了時、あなたの場にトラップカードが設置されている場合、対戦相手に1ダメージを与え+1/+0する。

トラップデッキの申し子。トラップが設置されていれば4/5スタートです。

ダメージを受けなければ5/5。少しずつ成長していきます。

申し子ではありますが、3枚投入するのかといわれると…。デッキを組まないとなんとも言いにくい1枚。

金鳥二世衛門ぶんぶく

コスト3で0/1。種族はワンダーズ。レア。

ログイン:敵ユニット1体のステータスをコピーする。

いずれかのプレイヤーがこのユニットを対象とするスペルや能力を使用したあと、このユニットの効果を消す。

・ワンダートラップ

発動条件:対戦相手のターン中、対戦相手の場にユニットが出た。

金鳥二世衛門ぶんぶく」を場に出し、場にでた敵ユニットのステータスをコピーする。

3コストなのでお得ではありません。

また、ワンダーしなくても効果は同じなのでわざわざトラップ化する必要性も薄いかなと思われます。

強いて言うなら全体除去を兼ね備えたユニット対策、でしょうか。

なお、ガーディアンなどの能力はコピーしません。

ロマンチック・バウンス

4コストのスペル。レア。

ユニット1体を対象とし、それを出しているプレイヤーのデッキに混ぜる。そのプレイヤーは、そのユニットのパワーに等しい値のライフを得る。

超強い。コレをマグナに出したらいかん。

ライフを得る?デッキに混ぜるからまた出てくる?そんなの些細なこと。

除去です。バウンスとか書いているのに。

感染暴走ウラシマ吾郎

コスト6で3/4。コモン。

ガーディアン

ログイン:あなたの手札を全て捨てる。

ログアウト:カードを3枚引く。

手札がなければログイン時のデメリットはありません。

ガーディアンを持っているため破壊されやすいのも良い。

ところで感染って書いてあるのにウイルスがないのは…。

シロワニ・マーチ

2コストのスペル。

手札を1枚ランダムに捨てる。そうした場合、カードを2枚引く。

手札を破壊することで効果を発揮するカードとの組み合わせを見越したドロースペル。

ランダムではありますが手札は増えます。

手札が0のときはスペルを使ってもドローできません。

感染咆哮ポチ

コスト4で3/2。コモン。

ウイルス

ログイン:手札を2枚ランダムに捨てる

このユニットが対戦相手にダメージを与えるたび、各プレイヤーは手札をランダムで1枚捨てる。

ゴリゴリ手札が減っていきます。さすがにやりすぎかなと思われます。

扱いにくそうな1枚。

タオシン

亡村の竜人トッド

コスト1で1/2。レア。

起動(2):このターンあなたがダメージを受けている場合、敵ユニット1体とあなたに1ダメージを与える。

これ地味に強いと思うんですよね。

今回のタオシンは自傷によって効果を発揮するカードが収録されているので、このカードで調整できるのではないかと。

スタッツも標準をクリアしています。

暗黒大剣シン

コストは4で3/3。種族はナイツ。スーパーレア。

ログイン:あなたに4ダメージを与え、+0/+2する。

このユニットはダメージを受けていない限りガーディアンを持つ。

起動(1):あなたに2ダメージを与え、このユニットを1回復する。

コスト4で3/5条件付ガーディアン。これは強い。

自傷を中心にデッキを組むなら必ず入るユニット。

自プレイヤーにダメージを与えてガーディアンを持つというのは理想です。

スーサイドデッキは自傷もコスト。自分が倒されなければ良いという考え方です。

誘惑魔汁スライムガール

コスト3で1/2。レア。

ログアウト:あなたは2回復し、カードを1枚引く。

回復でもライフ変動には該当するので採用の余地が十分あるカード。

しかしログアウトなので何かしら用意しないと能動的には動けません。

砂海の死神シロカブト

コスト8で2/8。種族は獣。コモン。

ガーディアン

このユニットはダメージを受けていない限り3以下のダメージを受けない。

コスト8か…。非常に微妙。

ダンダマイトでいいんじゃないか?と思わなくもないです。

爆炎鬼鎧ゴルゾン

コスト5で5/5。種族はナイツ。スーパーレア。

ガーディアン

ログイン:敵ユニット1体に5ダメージを与える。

ログイン:対戦相手は追加ターンを得る。

いつもウォーブレ最果て営業所を盛り上げてくれる高橋伸也さんがCVを担当されています。

数字の5にこだわった1枚。最後の追加ターンを得る、というデメリットがエグすぎます。

最低限相手の場を更地にしなければひっくり返されそうです。

アンダーサイドカード

B1より一部のアンダーサイドカードに専用ボイスが搭載されるようです。

しかし、Bシリーズからアンダーサイドのクリエイトは不可とのこと。

パックからしか出てこないということですね。



購入特典「輪廻の炎シャーリー」

コストは5で5/5。ニュートラル。種族はセンチネル。

このユニットが与えるダメージは11からあなたのライフを引いた数に等しい。

あなたのライフが11以上の場合、味方のセンチネルに与えられるダメージは1減る。

プレイヤーが倒されそうになればなるほど強さを発揮するユニット。

たとえばプレイヤーのHPが1なら相手に与えるダメージは10です。

センチネルが受けるダメージを減らす能力も強い。

こちらのカードは1BOXにつき1枚。4BOX購入すると通常3枚とUSが1枚の合計4枚です。

まとめ

今回の生放送ではユニオンの対戦がなかったため新カードの情報が公開されませんでした。

もしかしたら有料放送ではあったのかもしれませんが…。

次回の公式生放送は1/30とのこと。リリースは今月末になりそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

前編へ戻る

IS<インフィニット・ストラトス> アーキタイプ・ブレイカー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。