『COJポケット』武則天デッキを組んでみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やしちです。

今回は種族だなんだコンセプト関係なく、DOBがBのガチデッキを考えます。今から。

武則天とは

赤の2コストユニット。種族は神。スタッツはBP2000/3000/4000。

自分のターン開始時に敵2体を選んで3000ダメージ。

攻撃時、ランダムな敵ユニット1体に防御禁止を与えます。

スタッツこそ低めですが能力は破格です。

後手の相手はスタッツが低めなユニットを出すことが出来ず、1体しか出さないのであれば確実に1点ダメージを与えます。

白夜刀のカンナ」並に決まれば強力なユニット。

武則天の強みと弱み

先手の初手「武則天」はトリロスと「ユグドラシル」以外では対処が難しく、いわゆる先手ゲームで相手を圧倒できる可能性があります。

しかし、書いた通りトリロス相手には1枚カードをロスしてさらに先手後手を逆転されてしまいます。

ここから逆転するのは難しいです。

たとえば「バンシー」などのデッキから手札に加える能力を持つユニットを焼かれるのであれば先手後手を交換されたか、くらいの気持ちで済みます。

これが「武則天」や各色にいる2コスト精霊ユニットなどが焼かれるとなれば、精神的なダメージも含めて大きいです。

そのためフォローが必要となります。

今回、私が用意したフォローは「紅炎の召喚術」です。

2コストのユニットを捨て札から場に戻すシリーズの赤バージョンですね。

問題は対トリロスなのでこれ自体が破壊される可能性が高いこと。

ネメシス

赤の3コストユニット。種族は神。また神。スタッツはBP5000/6000/7000。スピードムーブ。

攻撃時自身も含めてダメージを全体に1000与えます。

相手のプレイヤーへ攻撃が成功するとジョーカーゲージを5%減少。

最後の能力は相手がジョーカーカードを手札に加えた時点で意味がない能力となります。

採用理由はこちらのBP1000を強引に割ることで破壊されたときの能力を発動させるのを目的とした、良く見かけるギミックですね。

青にはない攻撃的な動きを期待してもいます。

特筆する弱みはありませんが、しいて言うならBPが3コスト標準よりも低いところ。

ベースとなるデッキ

大好きなジュリエットギミックを採用しつつ、赤の神ユニットを投入。

恐らくここ最近組んだデッキの中で最も先手後手でキープするカードを決め打ちできます。

相手がどのエージェントでも考慮しようがないデッキです。

 

先手:武則天 後手:不死魔導士ミザリィ(+ネメシスorジュリエット・Rorミイラくん)

種族神のユニットが多いので「女神の詩」を採用。

戦闘・効果どちらかで神ユニットが破壊されたら手札に戻す能力をもつトリガーです。

ベース時点での問題点

今の時点で考えられる問題点を考えます。

スタッツが低い

全体的にスタッツが低いです。

肉弾戦が非常に苦手なデッキなので「魔導壁」を2枚ほど採用しました。

こちらがやられないようにするためのカードですね。

脱出装置」のほうが強いかもしれません。やられることを前提にするカード。

たとえば「ミイラくん」を脱出させると手札に戻り、なおかつ1枚手札を破壊出来ます。

この動きが強いかどうか。こちらは「脱出装置」と「ミイラくん」2枚使うわけで相手とのカード交換枚数は同じ。

場に残したいなら「魔導壁」で破壊時の効果を使いまわしたいなら「脱出装置」になる。

スタッツが低い問題はこの2枚のどちらか。

「創造神機ブラフマー」の採用・不採用・枚数

もう一つは「創造神機ブラフマー」は必要なのか問題。

今の環境でブラフマーって必要なのかなと。

たとえばブラフマーで場に戻しても「天帝インドラ」で消滅させられると、捨て札を再利用するカードが軒並み死に札になるんですね。

そのままズルズルと負けてしまうこともあります。

インドラは5コストなのでインドラ→明天凶殺の流れがナチュラルに決まる。

そのためブラフマーに頼りっきりとはいかない。



まとめ

というわけで(どういうわけだ)このデッキで検証をしてみたいと思います。

シヴァ入れてないのが不安なんですよね。

横並びのデッキへの回答がない。

そろそろジョーカーになっておきたいところ。

話しはぐるりと変わりますが、MTGのMOをはじめようか検討しております。

COJポケットのプレイヤーにMTGユーザーはどれくらいいるのでしょうか。

MTGのオンラインゲーム、MOは英語のサイトなので不安は多いですが…。

最後までお読みいただきありがとうございます。

キルドヤ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。