『DXM』あくまでもニュクス『オリンポス』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DXMメフィスト

こんにちは、やしちです。

24パック引いてレジェンダリー6枚の大勝利を収めました。こんなの初めて。

ニュクスが全てなデッキ

いかにして「暗夜神 ニュクス」で相手を倒すかを考えただけのデッキ。それ以外はノータッチ。

相手にターンを返しても自分のターンに生き残れそうな「屍擬人 コープスゴーレム」だけではなく、除去まで兼ねた「羽蛇神 ケツァルコアトル」を投入。

これをやりたかった。

問題が2つ。

①コンボ成立までに相手のライフを7にする

②コンボ成立まで生き残る

特に②が難題で、イズモに分が悪い。

1コストを大量に投入したイズモデッキが最近流行っているようで、この手のデッキには絶望です。

①は問題ありません。いつものオリンポスな動きをしていれば大丈夫です。

余談ですが私が組んだデッキの中でもっとも高級なデッキです。

さらに高級になるけれど

ここから変更したいと考えているところです。

・実際にまわしていて「アテナイの海兵」と「海馬 ヒッポキャンパス」はどちらかで良さそう

・「離魂術師 サナム」はなんか違う。強いけれど、デッキには合わない(気がする)

・試したいカードは「海狗 スキュラ」と「海母神 テティス」。これだけ海洋置けるならスキュラ強そう

シナジーを活かしたい

このままのデッキでは「サテュロスの短弓兵」が活かせていません。

ただ場に居るだけでも仕事をしてくれるユニットですが、これだと期待3点くらい。

これをもう少し伸ばせれば、勝率が上がりそうです。

思い切って抜いてしまうことも考えましたが、HP3はオリンポスでは優秀です。

これ抜いたらいよいよイズモに勝てなくなるかなとも思えます。

別に注目しているカード

傭兵団の凶手

なんとか活かせそうだよな、と思っているカードに「傭兵団の凶手」があります。

オリンポスの上位地形「オケアニドの海洋」でパワーを上げて1度攻撃が成立すれば、以降ATKが上がっていきます。

何度か試してみてはいるのですが実用的なところまで至っていません。要研究ですね。

数打物のダガー」などで上げるのは簡単ですが、それには当然ながらダガーを手札に加えるカードが必要です。

あまり余計なカードは入れたくない。

海狗 スキュラ

全体除去へのけん制になりそうな1枚。

自分の場が海洋だらけになる中盤以降、スキュラが場にいれば全体除去でもダメージを与えることができるんじゃないかと。

これは近いうちに一度試してみます。

特にガーディアンアテナと相性が良いのはうれしい。

魔射手 バルバトス

オリンポスでは作れませんが、「魔射手 バルバトス」を成長させる地形におくと、凄まじい成長を見せます。

攻撃されなければという前提はありますが、バルバトスは成長能力の上位交換を持っているともみれます。

これをさらに成長させる。

問題は序盤にコンボを成立させる必要があることでしょうか。



まとめ

今回、資産を増やすために課金したのは大正解でした。

見える幅が広がりましたし、当たったカードもおいしかった。

12月下旬には中規模のカード追加も発表されました。

種族同士でのシナジーがあるカードが収録されるようですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。