『ウォーブレ』2枚になったら試すしかない『シェド』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やしちです。

ついに2枚になったシェドのPRカード「魔法連刃のミネルヴァ」を試してみました。

今回は久しぶりに動画もあります!





ミネルヴァと相性が良いカード

ミネルヴァを場に出すためには2つ目に使用するカードでなければなりません。

漠然と使うよりも何かシナジーがほしいですよね。

戦士の休息 キアナ

一番使い回しがききます。

これ1枚あればとりあえず毎ターン場に出すことはできる。

キアナのコストを低く抑えるために必然とタフネス高めのデッキ構築となります。

ということは、「ファジー・ブリッツ」や「豪菌種 セルゲイト」との相性も良くなりますね。

ファジー・ブリッツは1コストというのも良い。

タフネス高めのユニットを場に出して次のターン、ミネルヴァとファジー・ブリッツで高パワーにしたユニット2体で攻撃は裏をかけます。

Dr.ウェイン

医者寄りにデッキを構築するなら「Dr.ウェイン」も視野に入れたいところです。

このGCが生み出す特製のオクスリはなかなか強力。

医者デッキということで、リワード持ちも多いですね。

なかなか実用的なカード・デッキではないでしょうか。試したい。

リワードカード

シェドはリワード能力を持つユニットが多いです。

そこでリワードからミネルヴァを出す、というのはどうでしょうか。

下準備にリワードカードを得る必要がありますが、中盤以降の活躍をミネルヴァに期待するならアリだと思われます。

問題はリワードカード自体にパンチが欠けるところ。

医者デッキのギミックの一つと考えるのが良さそうです。

今回試したデッキはこちら

散々書いたけれどまずは1回目ということでオーソドックス。

ミネルヴァは真っ先に倒されてしまうため次のターンまで生き残るのが難しいです。

それだけ注意しないと面倒なカード。そのためほかのカードが通りやすい。

デッキは3、4コストを厚くすると良さそうです。

実戦!

そして感想へ

一通り試合をして辛いのはラピス。もうコレは仕方がない。

次がマグナ。シェドとマグナではどうしてもマグナに相性の良さがあります。

タオシンとユニオンは問題なし。

ソウルバーストを使いにくい勢力なのでソウルを消費してメリットがあるカードを入れたらよかったかな?

医者デッキならソウルを消費して相手ユニットにダメージを与える「宵華の旅人 シェーラ」が入りますね。

こうしてみると医者デッキ、かなり強そう。

まとめ

キアナのときも思いましたが、PRカードを作るのが上手いですね。

カード自体は強すぎず弱すぎず。コンボ寄りに使わないといけない。

村の暗部以外は成功しているのではないでしょうか。

資産の問題からも始めたばかりのプレイヤーには揃えるためのハードルが高いです。

このままの暗部なら作成コスト下げても良いと思うんですけどね。

マストカードの入手が大変っていうのは敷居を上げてしまいます。

運営に期待ですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

『ウォーブレ』はじめてシェドを組んでみた『シェド』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。