『COJポケット』改めて安価・黄色単色デッキ『DOB22』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
COJポケット

こんにちは、やしちです。

ブログ移転の第一回目は、前身となるブログに載せたもののもろもろの事情から公開してもアクセスできない状態になったためお蔵入りしたものです。

ここからが本題

今回は初心者を一歩抜け出た初級者に向ける安価黄単色デッキです。

ルールを理解できた、そろそろちょっとテクニカルなデッキを使いたいという人におススメ。

あとは相手を手玉に取りたい人とか、場をコントロールしたいとか、そういう人ですね。

ただし、PRカードが多めです。黄色は優秀なPRカードが多いのも特徴の一つ。

デッキ紹介

除去するのではなく、行動権を消費したり呪縛を与えたり、いざとなったら全破壊します。

黄色の強みを盛り込んだ構成となっております。

相手が何もできずにイライラするか、自分のデッキ回りが上手くいかずイライラするか。

誰かはイライラするちょっとアレなデッキです。そのためルールの理解が怪しい方には絶対におススメしません。

アワだっくん

以前、アーケードでは2コストゆえ悪行の数々を築いたアヒル。修正で3コストになりました。

相手の計算を狂わせる1枚。行動権を回復してもう1点。無理に殴らず擬似不屈など。

場にユニットが居ないときは力を発揮できないので2枚に抑えています。

護符剣士ライマル

不屈を持ったBP6000は小回りがききます。意外と突破できません。

トリガーゾーンに「英雄の剣」をさして相手を殴りにいきましょう!剣士だけにな!剣士だけに…。

緑の「キャットムル」を強いと感じる人ならぜひぜひ。

九尾の妖狐

甘くみられがちですが十分強いです。ただ3枚は不要かもしれません。

このゲームは1体でも自分より高いBPのユニットがいると突破できません。

相手の突破できないユニットを「九尾の妖狐」で寝かしてしまいましょう。

先ほど紹介した「アワだっくん」を使うと後続も攻撃できる可能性が高まります。

封印の壺

相手ユニット1体に呪縛を与えるトリガーカード。PRです。

相手のユニットが不屈を持っていなければ事実上の除去です。

対象のユニットは不屈を持たいない、場にいるだけで効果を発揮しない(2コスト精霊シリーズなど)ユニットにしましょう。

まとめ

黄色は他の色と違い動きが独特で慣れるまで大変だと思います。

しかし慣れてくると一方的に相手を殴れたり、何もさせずに勝てたりもします。

カードゲームでいうところのコントロールデッキに近い動きを見せてくれます。

これを機会に黄色デビュー、いかがでしょうか。

引っ越してみて

画像の多さが問題で前回まで運営していたブログが開かなくなってしまいました。

それをふまえてこちらでは画像少なめでの運営となります。申し訳ありません。

改善できるか模索しているところで、もし再開できたときはPS4中心に運営していく予定です。

最後までお読みいただきありがとうございます

【DMM.com 電子書籍】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。